メールアドレス、パスワードが漏洩してないか確認する

よく個人情報が漏れただの、パスワードが漏れただのと話を聞きますよくありすぎて自分のアドレスが漏れているのかいないのかがわからない人が多いんじゃないかな?そんな時は以下のサイトを利用するとよい。メールアドレスを入力するだけで漏れているかいないかが判別できる。Firefox Moniteor漏洩が確認されない時は以下のような画面が出る。漏洩が確認されると以下のような画面が出る。この例だとMySpaceで漏洩がありメールアド...

Google ファミリー リンク

ちょっと気になる。調べて見よっと。子供が何時でもyoutubeを見てるからこれで制限できるのかな???Google ファミリー リンクi-Filterなみのコンテンツ制御機能があればいいんだなーそこまでは期待できなさそう...

Amazonで2段階認証ができるようになってた

いつからかは知りませんが、、、amazonで2段階認証ができるようになってた。https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=202073820やり方はここのページに書いてある通り。ログインをされると買い物されたりと被害は大きいのでぜひやっておいてもらいたいですね!2段階の認証には2つの方法があります。1つは携帯にSMSでコードを受信する方法。もう1つは認証アプリを使って、そのアプリに表示されているコード...

Bash における root 権限で任意のコマンドを実行される脆弱性

Bashに脆弱性がみつかった?http://jvndb.jvn.jp/ja/contents/2016/JVNDB-2016-006966.htmlこのページではFedoraしか書いてないけど、RedHatでも影響があるっぽい。CVE-2016-7543https://access.redhat.com/security/cve/cve-2016-7543StateがWill not fixになっている・・・(2/1 9:00現在)でもこれ、去年の9月に見つかった脆弱性?...

OpenSSLに複数の脆弱性

OpenSSLに脆弱性が見つかった見つかった脆弱性は  CVE-2017-3730  CVE-2017-3731  CVE-2017-3732  CVE-2016-7055となります。影響を受ける OpenSSL のバージョンは以下の通り- OpenSSL 1.1.0d より前のバージョン- OpenSSL 1.0.2k より前のバージョン細工されたパケットでクラッシュ可能性がある脆弱性になるため、内容をしっかり確認して対応する必要がありますね。対処方法としてはUpdateしかないです。OpenSSL 1.1.0dOp...